熾烈な携帯業界

皆さんこんにちはAUユーザーの城村です。
今回は最近話題となっていたドコモ新プラン&AU新プランで話題となっていた携帯業界についての話です。
個人的な見解を書いていくので、若者の雑談程度に読んでもらえると幸いです。

続きを読む

凡人映画探訪記⑤ 一族、そして北欧の闇

こんにちは。松野です。
ここ数日、あまりの寒さにスタッフが手を擦り合わせる音がそこかしこで鳴り響いております。
今年もあと2週間足らず、元気に年を越せるよう体調には気を付けていきましょう。

さて、今回は映画のお話。
結構、有名な映画かと思うのですが、個人的にはたぶん人生の中で10本の指に入るんじゃないかなぁというくらい好きな作品です。
まぁ、残酷描写や性的描写等も中々に激しい映画なので人は選ぶかと思いますので、自己責任で。
とはいえ、ヒットメーカーなあの監督作品ですから、面白さはお約束します。
続きを読む

なぜか失敗しなかった人のシュークリームの作り方

昔から趣味でお菓子を作っています。
だいたい簡単な焼き菓子がメインなのですが、それでも上手く膨らまないetcの失敗があるわけです。

そんな中、一つだけ失敗したことないものがあります。
それがシュークリームです。


あの中にクリームが入ってるシュークリームです。

なぜ失敗しなかったかと言われると、これが明確なことは言えません。
作った本人が知りたいくらいです。

だいたい年に2、3回作ることをかれこれ20年も続けていますが、今まで膨らまなかった試しがありません。
(ちなみに、7、8回は焼くプレーンのシフォンケーキは大体成功率7割です。)
むしろシュークリーム(厳密に言えば外側のシュー皮、シュー生地)って膨らまないことあるの?
ほんとに煎餅みたいに平たくなるの!?
どこの都市伝説ですかそれは?!
…ホントにこんな感じです。

そんな「いままでの人生シュークリームのシュー生地が10割成功している人の作り方」について、つらつらと書き殴って行きたいと思います。

続きを読む

ノスタルジーなゲームの世界

師走は何かと慌ただしい。
…ハズだったが、今年は時期恒例の旅行もなければイベントもお祭りもなかったために季節感が全く感じられない。あれよあれよと気が付けばもう12月中旬。早くないっ?!

 

さて、連日のブログから察するに弊社はゲーム好きスタッフが数名存在する。ここまで来たからには私もゲームの話でもしようかと謎の使命感が生まれる当人。コントローラーの感触がヤバいと謳われる『PS5』の話や、先日発売された足かけ8年の話題作『cyberpunk2077』の話題も良いが、当人生憎どちらも所有していない。

そんな中、今回ご紹介するのはこれから3Dがどんどん普及していく頃のゲームの話。懐かしい人は懐かしい。この時代を知らない人はこういうのもあったんだと、軽く流しつつ読んでいただけると有難い。

続きを読む

データベース設計の妙味

みなさま、こんにちは。

ついにMyノートPCを購入してしまいました。 システム担当(?)の杉本です。
中古ThinkPadにUbuntuを入れて利用していますが、外見がボロでもサクサク動いてくれます。

 

今回は「データベース設計の妙味」と題して、筆者がデータベース周りの設計を行うときに気にしていることをいくつか紹介する。

 

続きを読む

Steam大型セール、その喜びと悲しみ

こんにちは。松野です。
少し間が空いてしまい、久しぶりの投稿となります。

昨日、弊社の城村氏もゲームについての記事を投稿しているので、連日にはなってしまうのですが、今回もゲーム関連のお話。
PCでゲームをする上で欠かせないプラットフォーム、Steamのセールについてお話したいと思います。
それほど長い記事ではないと思いますので、サラッと読んで頂けると思います。
続きを読む

YouTubeチャンネル個人的三選

こんにちは。松野です。
ここ最近、暖かくなったり寒くなったり、コロコロ気温が変わって堪えますね。
個人的には冬が好きなので、さっさと寒くなってくれてもいいのですが…まぁ何はともあれ今年も残すところひと月、体調管理に気を付けて乗り切りましょう!

さて、今回はいつもとはちょっと内容を変えて、YouTube動画のオハナシ。
昨今、スマートフォンの普及で一日のうちの多くの時間をSNSやYouTubeをみて過ごす方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

凡人映画探訪記④ 40年越しの「ハロー、ダニー」

こんにちは、最近は昼だけヴィーガンをしている松野です。
ヴィーガンについて詳しくは語りませんが、社会問題と健康のため、まず昼だけでもという感じ。
きっかけとなった動画があるのですが、興味と勇気がある方はくれぐれも自己責任でYoutubeで「Dominion」と検索をしてみてください。
トラウマになっても責任は負いかねますが、価値観が変わるレベルの体験になるかもしれません。

さて、今回も映画のオハナシ。
トラウマつながりではありませんが、ホラー作品といきましょう。
斬新な恐怖表現で、映画史に燦然と輝くホラー映画の名作「シャイニング」。
その40年後を描いた、続編のご紹介です。
続きを読む