視力を守るために -デスクワークのあなたのために-

皆様、お盆休みは満喫されましたでしょうか。

初めて投稿します浜砂です。

CUBEに入って早1か月半程経ちました。

とっても成長しました!・・・と言いたい所なのですが、今のところ変わった所といえば「視力」でしょうか、しかも悪い方に。仕事の方は・・・、頑張ります。

実際に検査したわけじゃないので分からないんですけど、たぶん変わってるんじゃないでしょうか悪い方に!

なので視力の低下についてちょっと調べてみました。

PC(やスマホ)を使うこと ≠ 視力低下

PC(やスマホ)を使っているだけで視力が落ちる!というわけでは無いようなんです。

視力低下の要因はたくさんあるようですが、「近い距離、同じ距離のモノを長時間見続ける」ということが大きな要因のようです。

毛様体筋

毛様体筋とは眼の中のピントを合わせる働きをしているもので、長時間近距離を見続けることで毛様体筋へ負担がかかり、ピントが近距離で固まってしまうため、PC(やスマホ)を見続けた後は遠くが見えないという事になってしまうというわけです。

視力を守るために

近距離で画面を長時間見続けない

時々画面から目を離し、遠くの方を見てみたりして目を休ませるということが大事です。目を閉じて眼球を四方八方に動かしてみたり、TVで見たのですが、1時間に1分間目を閉じるという行為もとても有効だそうです。

ブルーライトカットの眼鏡をかける

これも有効だそうで、私も最近かけるようになりました。しかしこれをかけているからといって画面を見続けても大丈夫というわけではないので、上記のように目を休ませてあげることが大事です。

 

視力が低下する仕組みをすっごく簡単にざっくりにすると、

同じ距離のモノを長時間見続ける→目が疲れる→蓄積される→視力低下

という感じでしょうか。

昔は1.5だった私の視力も数ヶ月前に測ったときは1.0でした・・・。

・・・最近はもっと下がってる気がしてなりません、遠くが見えづらい・・・。

私の視力の低下の原因はやはり日々の目の疲れを癒せていないことによるものによるところが大きいようです。

PC(やスマホ)を長時間使用するお仕事をされている皆様も目の疲れは放置せず、目を休ませたり、目を閉じて眼球のストレッチをしたりして眼精疲労を溜めないように心がけましょう。そうすれば、大事な目を視力の低下から守れるのではないでしょうか。

ホームページの制作のお仕事は常にPCを見続けてます。

私はとりあえず1時間に1分間こっそり目を閉じることから始めようと思います。

 

ではまた。