栄養の大切さを振り返る&おすすめ食品紹介

201511081740

皆様こんにちは。CUBEの村上です。
今回は、先月少々体調を崩しましたのでその時に思ったことと、おすすめの食品を紹介させていただきます。

先月を振り返って

ここ最近は、コンビニの揚げ物のみを昼食のおかずにしたり、夜はすぐに寝たいからご飯はいいや……という風に、食事を気にかけておりませんでした。
そんな中、ゼリー飲料でも飲んでいれば大丈夫だろう……と思っていましたが、そんなことはありませんでした。
こちらで書いた食品は「栄養補助食品」と呼ばれるのだそうですが、そう、あくまでも栄養を「補助」するものです。こういうものを食べていようとも、普段の食事をおざなりにしすぎていると体を壊します。私はそれを先月に嫌というほど思い知りました。
 
風邪などはともかく、栄養失調までいってしまうと、寝ているだけで治るものではなくなってしまいます。勿論、治すのに時間がかかってしまいますし、ひどい時には点滴や入院もあるかもしれません。栄養って、本当に大事なものなのですね。

そういえば、ここ近年では「偏りすぎ」の栄養失調が結構見られるのだそうですよ。コンビニ食や揚げ物が多い方は、私のようになる前に食生活を見直された方が良いのかもしれません。

おすすめの食品紹介

先月に、何か良い食べ物はないかと調べていたら、なかなか良いものが見つかったのでご紹介します。
それは……

プルーン

201511081739
です!
鉄分や食物繊維がたっぷりなので、貧血気味・便秘気味の方にとてもおすすめです。
しかし、お通じが良くなってしまいますので、食べ過ぎてしまうとそりゃあもう大変なことになるでしょう……(笑)
しかし、スナック菓子やチョコレートのようについつい沢山つまんでしまうようなものではありませんし、お通じが良くなってしまうという効果もあって、食べ過ぎることはないでしょう。
素晴らしいです、プルーン。一家に一袋いかがでしょうか?

やはり大事なのは

先月の体調不良の時に感じたのは、やはり、普段のご飯をきちんと食べた上で、足りないものを補うことが大事なのだということです。
特に、ついつい朝食を抜いてしまったり、「お昼ごはんは菓子パンでいいや~」と簡素に済ませてしまったりすると、まともな栄養は取れませんからね。
私も先月の体調不良で懲りて、野菜などもきちんと取るようにしました。おかげでだいぶ回復しましたよ。いやー、栄養ってすごいです。
 
以上です。皆様も、私みたいにならないようにお気をつけ下さいませ。