小さい子どもとどこに行く?親の都合で選ぶ熊本県内子どもの遊び場百選!

グリーンランド

こんにちは、CUBE吉川です。我が家には4歳(息子)と2歳(娘)子どもがおりまして、休日には毎度「どっか連れてけ」とせがまれます。子どもたちは親の都合など知ったこっちゃありません。イベント情報のCMを見ては「ここに行きたい」「今からいくー」と可愛らしく声を荒らげるものです。

 

そこで、今日は「親の都合」から選んだ、私吉川が普段から子どもたちを連れて行く熊本県内の遊び場をご紹介します。

 

場所は自宅(熊本市中央区)からの距離で近い遠いを判断してますのであしからず!

それではスタート!

 

 

親の都合:お金を使わずに遊ぶ

お金を使わずにタダで楽しむこと、少ない予算で遊ぶことに重きを置いたチョイスです。

・タダほど怖いものはないとか知ったこっちゃない。タダこそ正義でしょ。

・お金を使わずにも楽しめるんだよ?って教育をしたい

そんな方にオススメのチョイスです。

 

【水の科学館】

水の科学館

http://www.mizunokagakukan.jp/

 

「今はなるべく出費を抑えたいし、近場でよくね?」

そんな時に無料で水と戯れるなら是非オススメの施設です。
水深も非常に浅いので初めて水に触れる小さいお子様には特にうってつけだと思います。
施設内に入れば沢山の水の科学に触れることも可能で、施設外ではかなり浅い水場もありますので小さいお子様でも安心して遊ばせることが出来ます。
オムツ、水遊び用オムツでの入水はNGですので水着必須!

 

夏場、我が家のヘビロテ施設No.1です。
ウチの子くらいの歳の頃はとにかく「水」があるだけでテンションMAXになってくれますし、場所も遠くありませんので熊本市内の方にはオススメです。
近くにかき氷屋さんがスポーンすることがあるので、小銭は持って行きましょう。

 

親の目も届きますし、場所と時間帯によっては日陰も出来るのがgood!

 

なんといってもタダなので夏は気軽に利用しちゃえます。

 


料金:無料
シーズン:夏場がオススメ
疲れて寝る度 :★★
親の体力消耗度:★
場所:熊本市北区八景水谷1丁目11-11
MAP:https://goo.gl/UFYdvp


 

 

【水前寺江津湖公園(広木地区)】

水前寺江津湖公園広木地区

http://www.ezuko-park.com/

 

「プール行きたい言われたけど、ガッツリ水着とか今日はめんどいなぁ~」

そんなときは水前寺江津湖公園(広木地区)がオススメ。

広い敷地でお散歩も出来ますし、小川で水遊びも可能。特に小さいお子さんには水深が浅いのでオススメ。

 

こちらも夏場はかき氷屋さんがスポーンしますので小銭の準備を。

 

江津湖公園はその他にも点在しており、水前寺、上江津、下江津、出水と複数の公園が存在しています。どれもおすすめですが、水前寺の方には小さい子ども向けのプール施設(無料)もありますのでこちらもオススメです。

↓詳しくはコチラ↓

http://www.ezuko-park.com/about_s


料金:無料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★
親の体力消耗度:★★
場所:熊本市東区広木町935-1
MAP:https://goo.gl/XwEHX6


 

 

 

【坪井川緑地:ひごっこジャングル】

坪井川緑地 公園

「遊園地行きたい言われてるけど、たけぇし、遠いわ」

 

そんなときには坪井川緑地のひごっこジャングルがオススメ!

「遊園地も良いけど、すんげーでっかい滑り台滑っちゃう!?行っちゃう!!?」とテンション高めで語りかければ、子ども達の脳内から遊園地行きたいモードを上書き消去出来ます。

 

我が家が利用する公園の中でも断トツで利用している場所です。

近くてタダで子どもが大満足と非の打ち所が無い、まさに最強の公園様です。

 

巨大なアスレチックの頂上からスタートする滑り台が特に人気です。
もちろん、キッズ用の小さな滑り台も沢山ありますので小さい子でも遊べます。

 

楽しむコツとしては、子どものズボンに注意しましょう。
デニム生地は滑りにくいけど安全です。
フリース生地っぽいものはツルツル滑ってものすごく楽しめますが、子どもを抱き上げる際に高確率で静電気が発生しますので注意が必要です。

 

この施設は囲いがあって、出入り口は二箇所なのでそこに目を光らせておけばとりあえず安心です。
日除けに簡易テントを持参しておくと吉。

 

滑り台からトイレへは少し歩くので、きちんと済ませてから遊ばせましょう。
人が多いので大きいお兄ちゃんお姉ちゃん達とぶつかったりしないかしっかり見ててあげる必要があるかもしれません。

 

 


料金:無料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★
親の体力消耗度:★★
場所:熊本県熊本市北区清水町打越字上河原25-1
MAP:https://goo.gl/1yO8Ks


 

 

【水前寺成趣園(水前寺公園)】

水前寺公園

http://www.suizenji.or.jp/index.html

 

「今日はあまり時間も無いし、ちょろっとだけ遊びに連れていくか」

そんな時にオススメなのが、水前寺公園です。

 

我が家がこちらへ足を運ぶ時の目的はは歴史や情緒等ではなく、池に居るコイがメインターゲットとなります。

所々に長いコイのエサが売ってあるので購入してください。
チマチマちぎってあげるもよし、一本まるごと投げ入れてうじゃうじゃとコイが群がるのを楽しむのもよし。

子ども達キャッキャやって喜んでくれます。

 


料金:有料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★
親の体力消耗度:★★
場所:熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
MAP:https://goo.gl/wTGKby


 

 

 

【熊本市動植物園】

熊本市動植物園

http://www.ezooko.jp/

 

「無料施設ばかりで飽きてきたかもしれない。よし、そろそろワンクッション挟んどくか」

そんな時におすすめなのが熊本市動植物園。

 

近い!動物いっぱい!のりものいっぱい!そしてなんといっても低価格の太っ腹運営!

しかも熊本市内の小・中学生は名札又は生徒手帳持参の場合入場無料です。

 

動物の名前を覚えて口に出し始めた頃に行けば、元気いっぱいに「きりん~」「ぞうさん~」と叫びだすこと間違いなし。

大人のクマやライオンが絵本のような可愛さは微塵も無い現実も知ることが出来ますね。

 

気軽に通えるので、「以前は年齢制限で乗れなかった乗り物に一人で乗れる年齢になったのか」と再確認も可能。

身長が足りなくて遊べない乗り物に興味を示したら「ごはんいっぱい食べて大きくなってから乗ろうね!」の一言でその日のご飯は残さず食べてくれる、まさに食育にも貢献してくれるレジャー施設です。

 


料金:子ども無料 大人有料 乗り物別途
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★
場所:熊本県熊本市 東区健軍5丁目14-2
MAP:https://goo.gl/w94st1


 

 

 

【阿蘇熊本空港】

阿蘇熊本空港

http://www.kmj-ab.co.jp/

 

「近場だけじゃなくって遠くにも連れて行ってるよ?って親の義務感だけでも果たしたい。」

 

そんな時は阿蘇熊本空港がおすすめ。

もちろん見送る人なんて居ませんし、お出迎えする人も居ません。

用があるのは展望デッキです。

大爆音で離着陸する飛行機を眺めているだけでずーっと夢中になってくれます!

 

注意が必要なのは、飛行機のおもちゃ買えとせがまれないように、お土産コーナーを上手く回避することがここで遊ぶコツです。

展望台は外なので冬場は防寒着を忘れずに!

 


料金:無料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★
親の体力消耗度:★
場所:熊本県上益城郡 益城町大字小谷1802-2
MAP:https://goo.gl/ysniOH


 

 

 

【阿蘇:草千里ヶ浜】

草千里ヶ浜

 

「夏場は遊ぶとこいっぱいあるけど冬って遊べるとこ少ないよねー」

そんな時にオススメなのが、冬の草千里です。

 

冷たい粘土遊び感覚でテンションMAXになり、雪の人気に嫉妬するくらい子ども達が夢中になります。

 

めちゃくちゃ寒いので思っている以上に防寒対策を欠かさないこと。暑ければ脱げば良いですけど、寒いのに着るものが無いという自体にならないようにしましょう。

 

百均でお砂場セットを買っておけば、小さな雪祭りだって開催出来ますし、さらに楽しむなら、DIYショップ等から1000円くらいのプラスチック性ソリを購入し持参しましょう。斜面を登るのが大変ですが、ソリスキーを楽しむ事が出来ますよ!

 

市内からは距離もあり、帰りの暖かい車中で高確率で寝てしまいます。なので一緒にお歌を歌ったり、お話したりして帰宅中も寝ないように楽しませることが帰宅後みんなぐっすり寝れるコツです。

 


料金:無料
シーズン:オール 個人的には冬が好き
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★★
場所:熊本県阿蘇市草千里ケ浜
MAP:https://goo.gl/6kg0eh


 

 

 

親の都合:安全に冒険を!

年を重ねるごとに「あれしたい」「これしたい」が増えてくるもの。

何かに興味を持ち始めた我が子に安全かつ、初めての感覚に触れさせる遊び場の紹介です。

 

【菊池渓谷:水の駅】

菊池渓谷 水の駅

http://www.kikuchikeikoku-mizunoeki.com/

 

「獲ったど~したいって言われた。道具も無いしどうしよう?」

そんな時にオススメなのが、菊池渓谷:水の駅です。

 

美味い、楽しい、新体験と三拍子そろった複合施設。
アスレチックで自身の体力を試してもよし、川魚を釣って食べるもよし、といろいろ出来ちゃいます。

 

私たち家族が利用する施設はズバリ、「釣り堀」でございます。

 

道具もまったくもって不要で、着の身着のまま魚を釣ることが出来ます。

ちゃんとした川や海に連れて行ってあげないの?って思う方もいるかもしれませんが、理由は以下の通りです。

 

・小さい子どもが二人=じっとしないし危険が伴う

・魚が釣れるところが見えない=退屈してすぐ飽きる

・確実に釣れるか分からない=子ども泣くしパパ怒られる

 

つまり、小さい子二人連れて大自然の海や川へ行くのは結構大変なんです。もう少し大きくなったら本格的な所に連れて行っても良いのかな?と思いますが、まだまだ無理そうです。

 

なので今は釣り堀内の訓練されたデキるお魚さん達に頑張ってもらっています。
エサにちょいちょい食いついてくれるところも間近で観察出来ますので子どもは飽きずに釣れるまで頑張ってくれます。

 

魚釣り体験

もちろん釣ったお魚(有料)はその場で調理をしてくれるので食べることが出来ます。

20151016_8

料金:入場は無料 有料(釣り堀やアスレチック等)
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★
住所:熊本県菊池市重味2331-9
MAP:https://goo.gl/zFNpgL


 

 

 

【長浜海岸:潮干狩り】

潮干狩り

「ダッシュ村やりたい言われたけど、あんなスキルと知識と時間も無いしどうしよう?」

そんな時オススメなのが、長浜海岸の潮干狩りです。

獲って食べるという一連の楽しみを味わえるので、まさに「ダッシュ村」体験が出来ます。

 

溺れる心配は無くても、汚れる心配はしてください。着替え必須。

「今晩のおかず」と考えてしまう親が夢中になってしまわぬよう、子どもたちにも獲るという感覚を体験させてあげることが重要です。

あさりに混じって通称バカ貝も居るので注意。バカ貝では今晩のおかずはあさりバターにはなりませんのでよく下調べをしたほうが良いでしょう。

 

「とにかく掘る」という単調作業なので小さい子どもでも楽しみながら貝を獲ることが出来ます。

 

潮干狩り

 


料金:有料
シーズン:4月~7月末頃
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★
住所:熊本県宇土市長浜町509-3
MAP:https://goo.gl/VGHzhd


 

 

【いちご狩り みかん狩り】

いちご狩り

「またダッシュ村やりたい言われた。そうだよね、海産物だけじゃ物足りないよね」

そんな時にオススメなのが、いちご狩りやみかん狩りです。

 

梨狩りやぶどう狩りも熊本県内に沢山ありますが我が家ではあまり利用しません。

理由は背が高くて子どもの背丈では届かなかったり、数採ると食べきれないし、高額になるからです。

 

反面、いちごやみかんの場合は数採っても平気ですし、採りながら食べれるというのがやっぱり楽しいみたいです。

「もう一回、あと一回」が延々と続くことが多い子どもたちにとっては、取り放題は魅力的なのでしょうね。

 

 

上の子はいちごなら20~30個、みかんなら10個くらいは平気で食べます。

採り方食べ方はそれぞれの農園のマナーをきちんと守りましょう。

 


料金:有料(場所によっては食べ放題のみ入場有料の場合もあり
シーズン:農園により異なる
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★
住所:熊本県内各所


 

 

 

 

【阿蘇ミルク牧場】

阿蘇ミルク牧場

http://aso-milk.jp/

 

「動物がほしい言われた、家はペット禁止だしどうしよう?」

そんな時にオススメなのが、阿蘇ミルク牧場です。

 

動物が欲しいと言いながらも、実物を目の前にすると子犬だろうが、ハムスターだろうが、かなりビビっちゃう子なので、「ペット欲しい」的な発想はどこかへ行っちゃいます。

 

ヤギや羊にエサをあげたり、レースを楽しんだりと様々な動物と触れ合える素晴らしい施設です。

 

景色も良く、のびのびした気持ちになれるのもgood!

 


料金:有料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★★
親の体力消耗度:★★★
住所:熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
MAP:https://goo.gl/AUoHiu


 

 

 

 

【元気の森】

元気の森

http://www.asofarmland.co.jp/

 

「最近身体が鈍ってきたなんて大人みたいなセリフ吐いた。どうしよう?」

 

そんな時にオススメなのが、阿蘇ファームランド:元気の森です。

名前の通り、大人も子どもも元気になれる森。

子どもが喜びそうなポップな遊具やアトラクションが子供心をくすぐってくれます。

 

機械的な部分はほとんどなく、仕掛けや、難所を一緒にクリアしていくので親子のコミュニケーションにも抜群だと思います。

入場料はかかるけど、ずっと遊んでくれるので夜は一瞬で寝てくれます。

 


料金:有料(ファームランド自体は入場無料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★★★★
親の体力消耗度:★★★★★
住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
MAP:https://goo.gl/jiYJII


 

 

 

親の都合:土曜日は頑張るから日曜はゆっくりさせてね

今週は色々と大変だった。マジでゆっくりしたい。

土曜日はめいいっぱい遊んであげるから、せめて日曜日は俗世と離れ、誰にも邪魔されない時間を作りたい。

本気で遊んで大満足させ、見返りを得るための遊び場の紹介です。

 

 

【阿蘇熊本空港エミナース:レジャープール】

エミナース プール

https://www.kumamoto-eminence.com/pool/

 

「本気で疲れさせ、今日はぐっすり寝てもらおう」

そんな時にオススメなのが、阿蘇熊本空港エミナースのレジャープールです。

 

阿蘇、と名前が付いておりますが空港近くですので益城町です。
流れるプール、滑り台等、多くのアトラクションで子ども達大満足なプールです。
夜はぐっすり寝てくれること間違いなし。

 

時期によっては人がものすごく多いので照りつける日差しを避ける場所が確保出来なかったりと、ちょっと大変かもしれませんが、それでもお釣りが来るほど子ども達がおおはしゃぎしてくれるレジャープール施設です。

 

夏場はこまめな水分補給を心がけましょう。

 


料金:有料
シーズン:夏
疲れて寝る度 :★★★★★★★
親の体力消耗度:★★★★★
住所:熊本県上益城郡益城町田原2071-1
MAP:https://goo.gl/vda0kH


 

 

 

 

【グリーンランド】

グリーンランド

http://www.greenland.co.jp/

 

「今日という日は死んでやる。好きなとこに連れてくぞ、どこだ、言ってみろ」

そんな時にオススメなのが、グリーンランドです。

我が子の中で話題沸騰中の人気No1スポットです。

熊本の遊園地といえば定番ですが、何度行っても子ども達は大満足してくれます。本格的なヒーローショーが定期的に開催されているのでヒーロー戦隊ものが大好きな男の子なら狂喜乱舞してくれること間違い無し!
小さい子どもでも利用可能なアトラクションも豊富で心の底から笑顔になって楽しんでくれます。

 

熊本県内でテンションMAXのにさせるなら我が家ではグリーンランドなのです。
最高に喜んでくれます。

 

しかし、その代償は大きいのです。ガソリン代、入場料(フリーパス4名分)、食事代、その他ちょこちょこ買ってしまい(おみやげ、おもちゃ、スイーツ系)「超楽しい」を体感させるにはある程度のお金がかかるのだと再確認させてくれるのが遊園地です。

 

毎回普通に行けるものと思われてしまっても困ったものですので、ここぞ!という時に連れて行きます。

 

今では昼夜問わず、毎日のように「グリーンランドまたいきたい」と言われてしまいますので、「グリーンランドをあと10回我慢できたら夢の国に連れて行くからねー(棒)」と言い聞かせ、今はTDL目指して我が子たちは我慢中です。

 


料金:有料
シーズン:オール
疲れて寝る度 :★★★★★★★
親の体力消耗度:★★★★★★★
住所:熊本県荒尾市下井手1616
MAP:https://goo.gl/Yrvybn


 

 

 

親の都合:【番外編】今日は無理。マジでムリ。

どこにも行かずにどう乗り切るかに照準を絞ったチョイスです。

参考にならないものも含まれますので注意。

 

 

【自宅のピロティ】

自宅のピロティ

 

「今日はかんべんしてくれ~、どこにも行きたくねーわー」
そんな時には自宅1Fのピロティがgood!ありとあらゆるおもちゃを持って行き、自由に遊ばせます。

 

たまに近所の子ども達が大勢やってきて私がずっと鬼のままの鬼ごっこが始まるのでこれだけは注意は必要です。

 

 

 

【DVD、YOUTUBE】

youtube

https://www.youtube.com/

 

「決めた。今日は一歩も外に出ねーぞ。うたた寝もするぞ」

そんな時にオススメなのが、DVD、YOUTUBE鑑賞会です。

 

やることは2つだけ「トイレを済ませておく」ことと「上の子にリモコンを渡す」

たったこれだけで後はソファーでゴロゴロ出来ます。

 

・準備環境(我が家の場合)

PS3(ネット環境有)

youtube(PS3アプリ)

torne

外付けHDD

 

4歳ともなると、自分で電源を入れ、YOUTUBEを起動し、お気に入りから見たい番組を検索、巡回しますが、時たま兄妹で見たい番組の取り合いになる場合があるので、もう使わなくなった予備のiPhone5(Wifi環境)を持たせておくとgood!もしもの場合でも取り合いにならぬようどちらかがiPhoneアプリのyoutubeを利用してもらいます。

 

長時間ゴロゴロしたいなーという時はジブリが鉄板でございます。

 

 

・・・・ほんと、ゴメンナサイ。

 

 

 

マインクラフト

マインクラフト

https://minecraft.net/

 

「大人も一緒に楽しめる知育的な何かが欲しい」

そんな時はマインクラフトがオススメです。

マサチューセッツ工科大学や国連でも教材として採用され、ストックホルムの学校では授業に取り入れられるほど、とにかくすごいコンピューターゲームです。

見た目の可愛らしさとは裏腹、複雑な回路を組んだり、素材集めから建築材料を作ったりと、まさに「大人の積み木」なのです。

子どもと一緒に試行錯誤したり、どんなお家作る~?なんて互いに想像力を膨らませ楽しめます。

 

一人でプレイさせるのはドハマりしてしまうのでオススメはしません。

時間をしっかりと決めてプレイさせることを強くおすすめします。

 

 

最後に

今回のブログは、あくまで私の主観で書いた内容ですのであまり鵜呑みにしないでくださいね。親の思惑も客観的に考えて書いた記事ですので、気分を害された方がいましたらお詫び申し上げます。

 

でも、我が家では「勉強よりも家族皆が健やかで、元気が良いのが一番」だと考えております。

 

世の中の小さい子どもが居るパパさん、ママさんは毎日が大変でしょうけど、ちょっと工夫をしたり、考え方を変えるだけで気持ちが楽になってくるかもしれません。

 

私が言えた義理ではありませんがね・・・笑

 

それでは、また。