ホームページ制作をここから!〜素人からWEBデザイナーへの道〜 ②

お久しぶりです!

CUBE新米Webデザイナーの平木です!

約1ヶ月経ちますが、やっとセンテンスやオブジェクトのカーニングが掴みかけてきたか

なて感じです・・・・・

↑マネージャーにこれ言うとめっちゃ鼻で笑われますけどw

まぁまぁそんなことは置いといて今回お伝えしていくのは、タッチタイピングとweb

ザイナーとの関係です。

 

実際に僕の職場にも結構できる人います。

僕はできませんけど、、、  まぁまぁ。。。。。。

というこで、、、

 

どういうときにタッチタイピング役に立つのか?

 

いや、コーティングのとき以外ないでしょw

と思っているあなた!

正解です!

実際、そこしか使うとこないですよね ←hahaha

ただこれが結構大事なんですよ!

ホームページ製作をする上でWebデザイナーというのは

僕が今使用しているPhotoshopillustratorそして、HTMLCSS、、、、 っと

けっこうな量の道具と過程を経て、完成へと進めていきます。

だからこそ、能率を上げるために『スピード』という事が

重要になってくるのです。

そして、そのスピードを更に上げていくのに重要かつ役に立っていくのが

タッチタイピングということなのです!

じゃあ、どうやったらタッチタイピングできるようになるんだよ!

 

まぁけっこう気になりますよねw

僕も「これできるようになったら、けっこう仕事がはかどるのになぁ」

「かっこいいなぁ」とか思うことけっこうありますが、

難しそうですよねー

僕も職場のタッチタイピングをバリバリできる人に聞くことあるんですけど

ほとんどが、

「なんかPC触ってたらできるようになった」    って

コレですよ!  ← いやふつーにむりやん。。。

うん。

な・の・で、、、

僕も調べて、練習しているタッチタイピングの方法を

お伝えしようと思います!

タッチタイピングができるようになる?!

実は、タッチタイピングができるようになるには、段階を経る必要があります。

第1段階

「指を基本となるホームポジションに置く」まずこの段階からですね

キーボードの真ん中にあるJFがあると思いますがここに人差し指をおき、

キーボード内に両手が収まるようにします。

↓こんな感じですね

第2・3段階

2・3段階としたのは、人によって少し差があるからですね。

それでは、実際に打ち込んでいきましょう!

この時にもう慣れている方は

手元を見ずに打ち込めるようにしましょう!

慣れていない方は、まず手元を見ながら

的確に打ち込めるようにしましょう!

これがタッチタイピングの練習方法ですね!

と言いながら、、、、、

つまるところ、打ち続けるしかないんですよねぇ。。萎

難しいですね。。。。

でもスピードは仕事をする上では大事ですからね!

頑張ります。。。。。ぼくも。。。

それでは、皆さん今回はこの辺で失礼させていただきます!

頑張らなきゃな、、、、、