買わなきゃ損!iPhoneの便利&楽しくなっちゃうグッズ&ガジェット10選!

こんにちはミヤザキです!

最近はもう国内のiPhoneシェア率6割超えそうなんですって!優秀なandroidも続々とででいるのにも関わらずやはりすごい人気ですよね…!

そんな10人に6人が持っているiPhoneですがシェア率No.1ということで色々な便利グッズやガジェットが発売されています!
普段iPhoneでしか使わないなーという方もこの機会に是非iPhoneってなんでもできるじゃん!ということを思っていただけたら幸いです。

 

【#1】スマホで望遠鏡を覗いたら? そんなアイデアを商品化した「SNAPZOOM II」

スマートフォンに双眼鏡、単眼鏡、天体望遠鏡などいろいろな光学機器を取り付けられるアタッチメントガジェット「SNAPZOOM II」。ケンコー・トキナーの同製品は現行モデル「SNAPZOOM」の改良版。ハワイ在住のサーファーの発案で製品化されたもの。スマホで波の映像を撮りたかったのだそうだ。SNAPZOOM IIは、現在発売されているスマートフォンのほとんどの機種に取り付けることが可能。これまでスマートフォンでは撮影が難しかった「月」や「星」、「遠くの景色」や「野鳥」などを写真や動画で撮影できる。

 

【#2】Otterboxの組み立て式iPhoneケース「uniVERSE」

Otterboxが発売した「uniVERSE」はそれ単独でもiPhoneケースとして十分に使用できるが、普通のケースと異なる点として、さまざまな外付けモジュールを追加することが可能という特徴がある。現時点で追加可能な外付けモジュールとして、外部ストレージやクレジットカードリーダー、スピーカー、バッテリー、カメラレンズなどが展開されており、今後もラインナップが増えるという。

 

【#3】背面ポケットが便利なRAKUNI iPhoneケース

トーモ「RAKUNI」シリーズの背面ポケット型iPhoneケース「RAKUNI Leather Case with Strap」。バンドでしっかりホールドされた部分をあけると、カードを収納できるポケットを3つ搭載。右側に2つ。左側に1つ。左ポケットは、やや大きめで、名刺やお札を入れておくこともできる。片手で十分に使え、入力操作もスムーズ。交通系ICカードも、そのままで「ピッ」と通過可能。

 

【#4】iPhoneが一眼レフになるレトロなカメラグリップ!

iPhoneの高性能カメラの機能を増幅し、プロの一眼レフに変換してしまうカメラグリップ「Pictar」。iPhone 4/4Sから6/6sまで、各種iPhoneに装着可能で、一眼レフそのもののレトロなデザインに、ダイヤル式ボタンが搭載され、半押しフォーカスやズーム操作、セルフィー撮影、露出補正、ISO感度変更など、すべて片手でスマートに設定できる。

 

【#5】iPhoneとAndroidの両方で接続できる充電ケーブル

クラウドファンディングIndiegogoに登場した「MAGIO」は、一方の端子にUSBを、もう一方の端子に可変なMicro USB/Lightning端子を持つ。結果、1つの端子でiPhoneとAndroid端末の双方に接続でき、複数のケーブルを持ち歩く必要はなくなるというスグレモノだ。

 

【#6】iPhoneなどに取り付けて3D動画が撮影できるスマホ用レンズキット

ドスパラから発売された、スマートフォンなどのレンズ部に接続して簡単に3D動画を撮影できるレンズ「サンディー」。レンズ部とクリップで構成されるレンズで、クリップをスマートフォンやiPhoneのレンズ部に装着して使用。右目と左目で見える画像を別々に撮影して並べるステレオペア方式の動画や画像が撮影できる。

 

【#7】iPhoneを本格カメラキットに変身させる万能ケース

クラウドファンディングKickStarterに登場した「Helium Core」。 本体上部や側面に、複数の穴があけられており、この穴は、ストラップや三脚、マイク、スピーカーなどのアクセサリを装着するためのもの。またiPhoneのカメラ部分に設けられた大きめの穴は、直径37ミリまでのレンズに対応しており、一眼レフ並みの撮影も不可能ではない。iPhoneの基本性能を損ねないよう、しっかりとイヤホンジャックやLightningコネクタの穴もあいている。

 

【#8】iPhoneが高性能ボイスレコーダーに! Lightning直結型マイク

iPhoneのLightning端子に直結して、録音アプリ「Handy Recorder」から簡単な操作で音声録音ができる外付けマイク「iQ7」。本体には2基のマイクユニットを搭載し、iPhoneに装着した状態で、本体を縦横どちら向きに構えても正しいステレオ定位が得られるマイク回転機構を備えている。

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか、1個ぐらいは欲しい!って思うものも見つかったかも?
少しでも皆様の素敵なiPhone生活が始まることを楽しみにしてます。最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう!