先月発売したiPhoneSE2とiPhone11、どちらを購入するべき?

皆さん、こんにちは!
世間はコロナウィルスで不安な日々を過ごしていらっしゃる方も多いかと思います。
かくいう僕も外出自粛で大好きな花見などにも行けず気が滅入りそうになっております。

そんな中でもApple社は新機種を出して落ち込んでいる僕たちを喜ばせようとしてきます。
いや~ありがたいですよね!

 

さて、今回は先月発売されたiPhoneSE2についてのご紹介をしていきたいと思います。
ただ、世間ではコスパ最高機とも呼ばれているiPhoneSE2ですので最新機種のiPhone11とどちらを買えばいいんだろう?と悩んでいる人に向けて紹介をしていきたいと思います。

本体カラーで選ぶ

iPhone11では6色(ブラック、グリーン、イエロー、パープル、レッド、ホワイト)が用意されていますが、iPhoneSE2では3色(ブラック。ホワイト、レッド)のみ用意されています。

このようにiPhoneSE2ではiPhone11に比べて本体カラーが少ないです。
パステルカラーが好きな人にはiPhone11がおススメです。

 

 

本体の重量で選ぶ

iPhone11では本体重量は194gですが、iPhoneSE2では148gと約50gほど軽くなっています。
50gぐらいと言ってもあまりピンとこない方もいらっしゃると思いますが例えるならSサイズのたまご1個分くらいに相当します。そう考えると意外と軽くなってますよね!

ですので、できるだけ軽いものを、という方にはiPhoneSE2がおススメです。

 

画面サイズで選ぶ

携帯でyoutubeやNetFlixを大きな画面で見たい!という方もいらっしゃると思います。
iPhone11では6.1インチ、iPhoneSE2では4.7インチが採用されています。
この差は実物を見ると意外と驚いちゃいますよ!

ですがiPhone以外にもiPadをお持ちの方も多数いるかと思います。
そんな方にはiPhoneSE2をおススメしたいと思います
大きい画面で見たいならiPhone11よりもiPadで見た方が何倍も大きいですもんね(笑)

ただ、iPadを追加で購入したくない、iPad持っているけど動画見るたんびに出したくない、という端末を1台で完結させたいのであればiPhone11をおススメします。

 

内部スペックで選ぶ

嬉しいことにチップに関してはiPhone11とiPhoneSE2では同じA13チップが採用されていますのでゲームなどのスペック差はほとんどありません。

iPhone11とiPhoneSE2では防水性能、メモリが異なる点かと思います。
しかし、防水性能では多少の差はありますが恩恵を受けられる方は少ないと思いますので気にすることはないと思います。
メモリに関してですがiPhone11では4GBですが、iPhoneSE2では3GBになっております。
ですが、3GBでも今現在リリースされているiPhoneアプリケーションを使用するうえで有り余るほどの性能ですのでこちらも問題はないかと思います。

ですので、内部スペックで選ぶ方には2機種とも同等の性能ですのでどちらを購入してもよいかと思います。

 

カメラ性能で選ぶ

こちらはアウトカメラ(外カメラ)とインカメラ(内カメラ)に分けて比較していきたいと思います。

まず、アウトカメラですがiPhoneSE2ではiPhoneXRと同等の性能を持っています。
対してiPhone11では最新機種ということもありiPhoneXR、iPhoneSE2よりも多少良い性能を持っています。
ですが、アウトカメラでの性能差は個人的にはあまりないかと思います。

次にインカメラについてですがiPhoneSE2では700万画素、iPhone11では1200万画素ということでかなり差があります。

また、iPhoneSE2のインカメラでは1080px60fpsに対応していませんので注意が必要ですね。
ちなみに、アウトカメラでは2機種とも4k60fpsに対応しています。

インカメラを多用する方にはiPhone11がおススメです。
また、最近ではインカメラでyoutube などを始める方も多いのでそういう方にもおススメです。

 

認証方法で選ぶ

iPhoneX以降はFaceIDという顔認証法が採用されてきましたがiPhoneSE2ではTouchIDによる指紋認証が復活しました。
このTouchIDのためにiPhoneSE2を待ち望んでいた!という方は意外と多いかと思います。
顔認証はとても便利なのですがマスクを着けていたりすると上手く反応せずロック解除できないってこともよくあるんですよね。

こちらに関しては人それぞれの好みがあるのでお好きな方を選んでみてはいかがでしょうか。

 

バッテリー容量で選ぶ

iPhoneSE2はiPhone8とほぼ同じバッテリ駆動時間となっており、iPhone11に関してはiPhoneXRよりも最大1時間長いバッテリー駆動時間となっております。

iPhoneSE2とiPhone11を比較すればiPhone11のほうが20%ほど長く持ちますのでバッテリーを充電する回数は極力減らしたい、という方にはiPhone11がおススメです。

 

価格で選ぶ

やはり価格で迷っている方が一番多いかと思います。
iPhone11では74,800円からになっており、iPhoneSE2では44,800円から販売になっております。

価格差は3万円程度とかなり差があります。
ですがこれまで説明した通りほとんどスペック差はないのでiPhoneSE2を個人的にはおススメしたいと思います。
また、iPhone11を購入しても間違いなく公開しないと思います。

 

まとめ

iPhone11とiPhoneSE2の価格差は3万円
主なスペック差は
・カメラの画質
・バッテリー容量
・メモリがiPhoneSE2の場合は3.GB、iPhone11の場合は4GB

となっております。
上記3点以外にも多少のスペック差はございますが上記3点のために3万円を追加しても後悔なんてしない!という方はぜひiPhone11を購入して頂きたいです。
対して、携帯を連絡等などでしかあまり使われない、カメラをほとんど撮らないような方だとiPhoneSE2はコスパ最強機とも呼ばれるほど手価格高品質な機種ですので是非購入を検討されてみてはいかがでしょうか。